カテゴリー別アーカイブ: 安納芋栽培

安納芋の収穫をしました。

さて、秋も深まってきたので、安納芋の収穫をしました。 今年初めて植えてみたので、あまり期待はしていなかったのですが、そこそこ収穫が出来ました。 ただ、出来ているところと出来ていないところの差が激しく、来年の課題となりました。 収穫した芋は、一ヶ月ほど熟成させて食べることで甘味が増すそうなので、しばらく家で保管して 焼き芋などで食べたいと思います。

カテゴリー: 安納芋栽培, 日記 | コメントをどうぞ

9月は台風の季節ですが早速

9月は台風がよく来る季節です。 早速九州南部が暴風域に入る台風がやってきてるようで、ここ福山でも風が強く、雨も降り始めました。 今日は、以前植えたターサイが全滅してしまったので、そのリベンジのため、もう一度同じ場所にターサイを植えました。 全滅してしまったのは、小さなイモムシに葉っぱを食い荒らされたのが原因のようで 発芽までは問題なかったのですが・・・、今回はどうなるかわかりません。 安納芋を少し掘り起こして様子を見ました。 まだ少し早いのか?小さな芋がついていたので、もう少し待って、10月中旬頃に芋掘りを行いたいとおもいます。

カテゴリー: 安納芋栽培, 日記, 美味しい野菜作り | コメントをどうぞ

夏場の安納芋成長具合

暑い日が続いていますが、安納芋の成長はどうかというと 葉が生い茂って元気いっぱいです。 全体的に葉が茂っていますが、土の中の様子がわからないので、しっかり芋が成長するかどうか不安です。 基本的に肥料はやらなくても良いということなので、追肥は無しで育てています。 水も雨任せで、特に世話をすることもなく元気に育っています。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋成長

安納芋も大きく成長してきました。 葉っぱが大きくなり、ツルもしっかりと伸びてきて元気いっぱいに育っています。 収穫まではまだ大分かかりそうですが、秋の収穫が楽しみです。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋も何本かかれて

安納芋も何本かは枯れてしまいましたが、残ったツルが元気に育っています。 ツルが伸びてくると、伸びたツルを植えることで増やすことが出来るので、全体的に植えられるようにします。 もうすでに秋の収穫が楽しみですが、これから夏をしっかりと育てていけるようにします。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋新芽

畑に安納芋のツルを植えてから、一度は枯れたようになりましたが、新芽が芽吹いてきました。 芋類は、茎が生きていると、その部分から根が生えて、比較的簡単に根付きます。 何本かは枯れてしまったかもしれませんが、生きているツルが大きくなったら、ツルを切って植えつければ、挿し木として増やすことが出来ます。 梅雨時期で、雨が多いので、毎日の水遣りは必要なく、放置していても成長するので、簡単に育てることが出来ます。 また、肥料も必要なく、土作りの段階で、鶏糞を少し混ぜ合わせただけです。 肥料を与えすぎると、ツルボケと言って、葉っぱだけが大きくなり、芋が成長しないようです。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋の新芽が出てきました。

今日で4日目ですが、早くも新芽が出てきました。 植え付けを行った3日後は、葉がほとんど枯れてしまっていたのでスが 次の日には、新芽が芽吹いていました。 サツマイモの生命力はすごいですね。 夕方水をあげたのですが、クロマルチのおかげで、あまり土が乾燥していなかったので、少なめに水をあげました。 一本だけ完全に枯れたのかも知れない苗がありますが 今後弦が伸びてきたら、弦を切って、植えればまた根が生えると思うので しっかりと育てて秋には美味しいサツマイモを収穫出来ればと思います。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋植え付け後

安納芋を植え付けて3日目です。 葉っぱが全体的に枯れて、グタ~としてます。 サツマイモは、植えつけてしばらくは、枯れたようになりますが 茎が枯れていなければ、しっかりと根ずくので、この状態でも大丈夫です。(多分?) 夕方にしっかりと水をあげているので、新しい葉が出てくると思います。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ

安納芋の植え付け

安納芋の苗が届いたので、雨の合間に植え付けを行いました。 横幅1m畝高50cm程度の畝を作って、クロマルチをして30本の苗を植えました。 クロマルチは、土を柔らかくする効果と、地温を上げる効果、草が生え難くなる効果があります。 株間は45cm程度あけて植え付けをしたのですが、もともと田んぼ土で、土が固いのが心配ですが 畝を作る前にしっかりと耕して、クロマルチをして、かるく追肥をしてから1ヶ月ほどたってから植えてます。 苗を植えてからは、追肥はしないほうがよいと言うことで、今後の追肥は無しで 適度に水をやって成長具合を見守りたいと思います。 収穫は約120日後となっていたので、3ヶ月後 つまり、6月初旬なので9月頃となる予定です。

カテゴリー: 安納芋栽培 | コメントをどうぞ