釣りの総合情報サイトFishing Information フィッシング インフォメーション

タックルボックス・トレンド

タックルボックスと言えば、釣り道具を入れておく箱です。
釣り道具(仕掛けやルアー・オモリなどの小物)を入れて保管・整理したり、釣り場に行くときの運搬用として使われてきたのが、タックルボックスでした。

しかし、最近のタックルボックスは、ただの釣り具を入れておく箱ではなく、それ以外にも多くの機能を装備した釣り道具で、さらには、自分オリジナルのタックルボックスをカスタマイズするなんてこともできるようになってきました。
そこで、最新のタックルボックス事情をレポートします。

ロッドスタンド付きタックルボックス

ロッドスタンド付きタックルボックスと書くと語弊があるかもしれませんが、タックルボックスにロッドスタンドが装着できるといったほうが正解でしょうか?


ロッドホルダーと違い、釣りをしていない時に、ロッドを一時的に立てておくものです。
短いルアーロッドであれば、ロッドを立てたままボックスを持って移動なんてこともできます。
また、ボックス自体は椅子として使えるように頑丈な作りとなっているものもあります。

ロッドスタンドを装備できるタックルボックスをいくつかご紹介します。
icon icon

バケットマウスBM-5000+ロッドスタンド BM-250 Light 2本組セット icon
商品詳細
バケットマウスBM-5000
本体サイズ:440×293×293mm
ロッドスタンド BM-250 Light
本体サイズ:50×54×283mm、台座巾100mm
スタンド本体、カバー、フットレスト素材:ポリカーボネート樹脂
キャップ素材:エラストマ―樹脂
アタッチメント素材:POM樹脂
小口ロット:2個
備考:スタンド穴径35mm、HG
装着可能商品:BM-9000、BM-7000、BM-5000、VS-7070、VS-7055、VW-2070、VW-2055、サイドポケットBM-120

icon icon

タックルボックス TB3000 icon
商品説明
多釣種で使い易い汎用サイズ!
上蓋がトレースタンドとして使用できる
マルチケース205シリーズが4個タテ収納可(TB4000は255シリーズも可)
プライヤーなどの小物をチョイ置きできるインナートレー付き
ロッドスタンドTB25/30の装着が可能
スベリ止めシール付き

自分オリジナルにカスタマイズするタックルボックス

タックルボックスにロッドスタンド、ドリンクホルダー、タオルハンガー、車輪を付けてなどなど、最近では、自分でタックルボックスを改造して使う人も増えてます。
自分オリジナルでというのは、魚釣りを趣味にしている人に多い傾向にありますが、ホームセンターや100均でパーツを探してきて、ボックスをカスタマイズするのは、楽しいものです。