釣りの総合情報サイトFishing Information. フィッシング インフォメーション
アマゴの釣り方

アマゴの釣り方

アマゴについて知ろう

アマゴは、サケ目サケ亜科サケ属の魚で、神奈川県以西本州太平洋側、四国、九州に分布して生息している淡水魚です。
サツキマスは、アマゴの降海型で、海に下りエサを取りながら1~2年で大きく成長し、4月~5月(皐月さつき)ごろに河川に戻ってきます。
ヤマメに姿が似ていますが、アマゴは側面に朱点があるので判別できます。
アマゴは20~30cm前後でサツキマスは25~50cmまで大きくなります。(サツキマスは朱点が消えて銀色になるが、なかには朱点が残っている個体もある)

アマゴ/テンカラ釣り

アマゴテンカラ釣り仕掛け図
TACLE
  • テンカラ竿3.6m前後
  • テンカラレベルライン3.5号~4.5号
  • フロロカーボンハリス0.6~1号
  • テンカラ用 毛バリ 12番くらい
INFORMATION
釣れる時期春~秋 (解禁期間中)
釣り場渓流・河川上流・支流部等
エサ・疑似餌テンカラ用の毛バリ
POINT

テンカラは和製のフライフィッシングです。
毛バリを水面下に沈めて使うことが多く、ラインの動きで魚のヒットを見分けます。
流れの中ラインが止まったり、ラインに微妙な変化がでたとき、魚が反転して光ったり、魚影が見えた時、魚が毛バリをくわえた合図です。

アマゴ/フライ フィッシング

フライフィッシング仕掛け図
TACLE
  • フライロッド#3~#4 7~8ft前後
  • フライフィッシング用リール
  • フライラインDT#3~#4
  • リーダー5~6X
  • ティペット ナイロン6X
  • フライ
INFORMATION
釣れる時期春~秋 (解禁期間中)
釣り場渓流・管理釣り場
エサ・疑似餌フライ
POINT

フライフィッシングはキャストが難しい釣りですが、慣れてしまえば問題ありません。
フライを流れの上流に着水させて自然に流すことが出来れば、魚が水面に飛び出してくるかも、はじめのうちは、見釣りができるドライフライから始めるとよいと思います。

アマゴ/ミャク釣り

ミャク釣り仕掛け図
TACLE
  • 渓流竿4.5m~6m
  • 天井糸0.8号
  • 水中糸0.6号
  • 目印
  • ガン玉2号~3B
  • 渓流ハリ5~7号
INFORMATION
釣れる時期春~秋 (解禁期間中)
釣り場渓流・管理釣り場
エサ・疑似餌川虫・ミミズ(キジ)・ブドウ虫・イクラ
POINT

アマゴは警戒心の強い魚ですが、食欲旺盛な面もあります。
流れの中に自然にエサを送り込むことが出来れば釣れます。エサは数種類持っていきましょう、その日の当たりエサがあります。

アマゴ/ルアーフィッシング

ルアーフィッシング仕掛け図
TACLE
  • ルアーロッド4.5ft~6.6ft
  • リール1500~2000番(スピニング浅溝)
  • 5~6ポンドナイロンライン
  • ルアー
INFORMATION
釣れる時期春~秋 (解禁期間中)
釣り場渓流・管理釣り場
エサ・疑似餌スプーン・ミノー
POINT

渓流のルアー釣りはとにかく足で釣る、アマゴが潜んでいそうな場所を見つけたらルアーを投げて、反応なければ次の場所を探す。

フィッシング・ブログ紹介!

釣り具メーカーHP LINK